トップページ > 進研ゼミZ会徹底比較 > 結論 > 添削問題

添削問題

進研ゼミの「赤ペン先生」という名前が通信添削の代名詞のようになっていますが、添削の中身についてはZ会のほうが若干分があります。
小学生のうちはどちらも同じような感じか、進研ゼミのほうが良質ですが、中学・高校と進むにしたがってZ会が盛り返し、ついには逆転してしまいます。
実際にやったことがある人はすぐにわかると思いますが、進研ゼミは添削問題にたどり着くまでの一人での学習が多く、Z会は添削のほうがメインです。
通信添削以外にも、書店に行けば参考書は山のようにありますが、進研ゼミのいいところは、どんな参考書を選べばいいかわからないというときにこれ1冊で済むという点です。
Z会はZ会の教材だけで進めていくのはかなりの実力がないと厳しいです。必要に応じて各種参考書を併用することになるでしょう。それらを総合して最終的に答案作成力を磨きます。
記述力を鍛えるためには、自力で書いてみるというプロセスが必須ですが、そこに入念な添削が加わることで、まさに鬼に金棒と言えるでしょう。

 ★ 詳しくはこちらへ  ⇒  進研ゼミ[/ / ] Z会[/ / ]

サイト内検索


カテゴリー


お問い合わせ

クチコミ情報はこちらへ

気軽に質問してください


進研ゼミ中高一貫講座
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
「成功勉強法」プレゼント


Z会小学コース
新小学1年生のみ
1年生準備
ことば・かずワーク
無料プレゼント
 

Copyright © 2006 進研ゼミ vs Z会. All rights reserved